« 野菜の宅急便 | トップページ | 宮城県塩釜市の雛街道めぐりて購入 「 貝い雛と雛しおり 」    »

初めて作った『朴葉焼き』

゛  Cimg7351

パークゴルフに行った際、近くの山に朴の木

あったので、大きい葉20枚ほど採って

きました。

大きいもので、長さ30㌢、幅20㌢ぐらいもあります。

私は、『朴葉焼き』というのはCimg7359知っていましたが、実際に食べたり、

料理したりしたことはなかったので、今回

インターネットをみて作ってみました。

フライパンに「朴葉」を敷き、その葉に砂糖を

少し入れた味噌を塗り、その上にCimg7362いろいろな野菜や肉、

魚介類を置いて弱火で焼いてみました。

味噌の風味が具材にほんのりと染み、

やさしい味に仕上がりました。

私の疑問に思ってたこと、

「朴の葉が、こげ゛て穴があかないのか」と

いうことでしたが、全然大丈夫でした。

だから、昔の人は、「朴の葉」を使ったんですね。

|

« 野菜の宅急便 | トップページ | 宮城県塩釜市の雛街道めぐりて購入 「 貝い雛と雛しおり 」    »

料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。