« 大島紬で作った「ぶどうのブローチ」 | トップページ | ≪胚軸≫とは? »

始末の料理

NHKの連ドラ、「ごちそうさん」を、私は毎日楽しみに見ています。

今週のタイトルは、「始末の料理」で、出汁をとったあとの昆布や

魚の頭を使った料理など、節約料理を取り上げています。

Cimg7150 私も、昨日塩焼きしたえびの殻の香りが、

あまりにもおいしそうだったので、今朝

味噌汁に入れてみました。

今まで、えびそのものを味噌汁に入れると

いうことはありましたが、焼いたえびの殻だけ」

こんなにおいしい味噌汁ができるとは、びっくりでした。

このえびの使い方は、まさに「始末の料理」でした。

これからも「始末の料理」をいろいろ考えて

みたいと思っています。

|

« 大島紬で作った「ぶどうのブローチ」 | トップページ | ≪胚軸≫とは? »

料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。