« 「脳番地について」 ②   私の「脳番地」! | トップページ | 北京「紅芯大根」 »

2012・「秋刀魚の開き干し

Cimg5628 今年も、宅急便用の「箱入り秋刀魚」

(一箱に大小、22~24匹入り)

店先に並ぶころになりました。

今年は、秋刀魚は 獲れないとのことで、

例年に比べ値段は高いですが、箱入り秋刀魚と、

ぎらぎら照っている太陽を見ると、どうしても秋刀魚の開き干し

作りたくなってしまう私です。(笑)

Cimg5629「面倒でなく、秋刀魚を開き干しにするね」と

よくいわれます。

が、20匹ぐらいなら、10分ぐらいで開けるので、

面倒なんて思わずやっています。

作業は、流し台に新聞紙を敷き詰め、まな板には、酒パックをしいて

切るので、後片付けも簡単です。

秋刀魚は、白ゴマを振るだけで、何の味付けもしないで干していますが、

これだけで充分に自然の塩味がついて、おいしいです。

我が家特製の無添加の開き干し」といって皆さんに

お裾分けもしています。

|

« 「脳番地について」 ②   私の「脳番地」! | トップページ | 北京「紅芯大根」 »

料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。