« 会津紀行  2  「大内宿」 | トップページ | 「九十九里浜産」のジャガイモ »

「たけのこ料理」づくし

Cimg5405 元同僚だった方のお宅から、「から竹」の

「たけのこ」をたくさんいただきました。

「から竹」とは、私の住んでいるところては

「真竹」のことをといい、ちょうど今頃が

旬の季節で、やわらかくておいしいたけのこです。

たけCimg5415のこ大好きな私は、

いつもの「たけのこご飯、お煮しめ、

おつゆ、てんぷら」としましたが、今回は、

「食べるラー油」を入れて炒め物にもして

みました。

「食べるラー油」には、「フライガーリックとオニオン、

Cimg5407_2 しょうがの粉末、唐辛子、ごま、パプリカ」などが

入っているので、メンマに似た感じの味になって

おいしかったです。

このたけのこ料理、ご近所にも

おすそ分けしました。

残った大部分は、ゆでてあくを抜いてから、

細かく切って「たけのこご飯」ように、そして、少し大きく

Cimg5410_2 スライスして「煮物」ようにと冷凍して

おきました。

これからも、まだまだたけのこの味が楽しめるので、

うれしい限りです。

|

« 会津紀行  2  「大内宿」 | トップページ | 「九十九里浜産」のジャガイモ »

料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。