« 初めて植えた「キャベツ」 | トップページ | 「たけのこ料理」づくし »

会津紀行  2  「大内宿」

会津の「塔のへつり」を見学した後、「大内宿」に行きました。

ここは、2009年秋にも行きましたが、夕方だったので、

店も半分ぐらい閉まっていたところでした。

「一度、ゆっくり大内宿の民芸品を観てみたい」と

思っていたので、今回、願ったり、叶ったりの旅となりました。

会津西街道の宿場町、江戸情緒たっぷりの大内宿

約450メートルの道沿いに、50軒ほどの家屋が建っているそうです。

かやぶき屋根の修復は、約15年ごとに行って、昔ながらの

景観を保っているのだそうです。

Cimg5386今回は、この宿場町を一望できる高台にも上り

写真も撮ることができました。

また、野菜をかたどったものや、人形など、

一日見てても飽きないほどの民芸品の数々に、

手芸大好きな私は、すっかり魅せられてしまいました。

昼食Cimg5383は、名物の「高遠そば」と

「茜豆腐」を味わってきました。

梅雨時なのに、幸い天気にも恵まれ、

最高の旅となりました。

Cimg5392 Cimg5391

|

« 初めて植えた「キャベツ」 | トップページ | 「たけのこ料理」づくし »

料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。