« 「鳥だったら、逃げられたのに、、、」 | トップページ | 布で作る「藤の花」 »

「仮設住宅」訪問

一昨日、津波に家を流され、石巻の仮設住宅に住んでいる教え子の

ご家族を訪ねました。

震災時、教え子とお兄ちゃんは、内陸のほうに勤めているので

無事でしたが、お母さんは、買い物に行っていたので、そのまま

近くの学校に避難したのだそうです

家に戻らなかったことが何よりでした。

先日は、仮設の方々が手芸をしている集会所にもお邪魔し、皆さんから

貴重なお話を聞くことができました。

この仮設の集会所には、はるばる東京から、ボランティアの方々が材料

全部持参で、定期的に訪問し、『つるし飾り』や『布ぞうり』の作り方

教えてくださっているそうです。

そして、できた作品を持ち帰り、東京で販売もしてくださっているとのこと、

心のこもったご支援をずっと続けていただき、被災地に住むものとしても

本当にありがたく思いました。

この日も皆さん集まって、『布ぞうり』を作っているところでした。

「ボランティアさんのおかげで、集会所に集まって手芸をしたり、

お話をしたりする元気も出てきたし、『何より楽しい』と感じられるように

なった」と、笑顔で話されていました。

「皆Cimg5205_3さん、確実に前を向いて進んでいるなあ」

と強く感じました。

写真は、教え子のお母さんからいただいてきた

「布ぞうり」です。

大事に使用したいと思います。

|

« 「鳥だったら、逃げられたのに、、、」 | トップページ | 布で作る「藤の花」 »

生活」カテゴリの記事

コメント

感服しました どうして こんなに 毎日 記事が生まれるのでしょう 私には とうてい無理ですね 写真のアップも 状況を報告する程度 なので おそまつなものです ですから 私の生き方そのもので 行き当たりばったりです  それから お宅の玄関にはずかしげもなく 飾ってある作品をリニューアルさせていただきたいのですが いかがですか?20年も
前の作品 本当に本当に 恥ずかしいですよ

投稿: よかおご書 | 2012年5月28日 (月) 23時52分

コメントありがとうございます。
ブログの継続は、「熱しやすく冷めやすい私」にとっては珍しいことですが、「今を楽しく」をモットーにしているので、結構記事になるものは見つかるように思います。
写真を撮りためておいて、それを見ながら記事を書いています。
ところで、いただいたすばらしい作品、「20年も前」と知り、びっくりしてしまいました。そんなに年月はたっているんですね。
私は「あなたのすばらしい書と「私の好きな詩人の詩」にいつも癒されています。
私にとっては、この書の額は宝物です。
今回のあなたのお気持ちは、大変うれしく思います。
ありがとうございます。

投稿: rin | 2012年5月31日 (木) 10時33分

シジミのみそ汁 インスタントといえども 幅があるんですね 冷凍のじじみは 愛用?していますが 生のできたてって感じですね ところで昨日は急なキャンセルですみませんでした 是非 お会いしたいですが お忙しい方ですので なかなか 連絡が 出来ません 是非 携帯にコール頂ければと思います

投稿: よかおご書 | 2012年6月 6日 (水) 11時13分

コメント、ありがとうございました。
シジミは、冷凍するとよりおいしくなるといわれているので、冷凍しておいて使うのもいいと思います。
昨日は、お会いできず残念でした。
今夜、電話します。

投稿: rin | 2012年6月 6日 (水) 21時00分

この記事へのコメントは終了しました。

« 「鳥だったら、逃げられたのに、、、」 | トップページ | 布で作る「藤の花」 »