« 日本の「アナログ放送」終了 | トップページ | 仙台の銘菓  「伊達絵巻」 »

早稲田大学グリークラブ   「ふれあいコンサート」

Cimg4962 3月25日、友達に誘われて石巻で行われた

「早稲田大学 グリークラブ

ふれあいコンサート」に行ってきました。

前日は気仙沼で、翌日は石巻と被災地に

素敵な歌のハーモニーを届けて下さいました。

早稲田大学グリークラブは、男声合唱団で、100年以上前に設立された

歴史ある合唱団だそうです。

力強い男声合唱団の歌声は、ともすると、被災地にあって沈みがちな私たちに、

元気と癒しを与えて下さいました。

曲目は、    「早稲田大学校歌」、「輝く太陽」、「紺碧の空」、「昴」、

         「君といつまでも」、 「斎太郎節」

         「見上げてごらん夜の星を」、「早稲田の栄光」、

         「終わりのない歌」など

最後には、「ふるさと」をグリークラブの皆さんと一緒に歌いました。

震災後は、この「ふるさと」の歌を聴くと、震災前の美しい風景が

思い出され、歌詞の一つ一つが胸に沁み、胸が熱くなってしまいます。

早稲田大学のみなさん、遠路はるばる本当にありがとうございました。

|

« 日本の「アナログ放送」終了 | トップページ | 仙台の銘菓  「伊達絵巻」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。