« 「感動」をありがとう!! 石巻工業高校の宣誓 | トップページ | 油麩の端っこ »

「干し蕨」の煮物 2

2011_0608_073358cimg1681昨年、山形で初の蕨山に足を踏み入れ、

大量に採ってきた 蕨。

ご近所さんや知人友人におすそ分けし、

残った分を冷凍にしたり、塩蔵にしたりしましたが、

中でも、長持ちさせたいとたくさん作ったのが、乾燥蕨でした。

からからに干した蕨は、元の太さの10分の1ぐらいの細さになるのには、

びっくりでした。

干し蕨を最初に戻した時、3日ぐらい水を変えながらうるかして、

そのあと煮物にしました。

しかし、かなり太くなりましたが、食べては、しなっこくて歯に挟まってとても

食べにくいものでした。

今回は、水でうるかした後、3回煮たてそのまま冷ましました。

このやり方が功を奏し、あの針金のような蕨とは、思えないほど、

やわらかくてふんわりとした、「ぜんまい」のようなおいしい蕨になりました

今回、乾燥させた蕨は、3回ぐらい煮たてるとおいしくなることを知りました。

乾燥しておけば、かさばらないので保存にもgoodです。

|

« 「感動」をありがとう!! 石巻工業高校の宣誓 | トップページ | 油麩の端っこ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。