« 「ツナ缶」の灯り | トップページ | 新ショウガの甘酢漬け »

「野ブドウの抽出液」!

2011_1014_072945cimg4271 友達が、ぜひ作ってみたいと昨年から

楽しみにしていた野ブドウの抽出液。

野ブドウは薬草で、このへんでは「めくらブドウ」とも

言われています。

今年も、私の田舎の実家に、紫や青、白のめくらブドウが、

秋のおとづれを告げるように実をつけました。

このめくらブドウを焼酎で抽出した液体は、古くから、関節痛、

神経痛に効く民間薬として利用されてきたそうです。

いろいろ調べて見ると「馬ブドウ」とも呼ばれ、野ブドウ酒として

肝臓病や糖尿病の特効薬にもなっているそうです。

先日、その「野ブドウの実で抽出液を作りたい」といっていた友達に

この実をたくさん収穫して届けました。

私は、、生活習慣病にもいいといわれる「野ブドウのお茶」を作って

みようと思っています

茎や葉を天日に干して作るのだそうです。

|

« 「ツナ缶」の灯り | トップページ | 新ショウガの甘酢漬け »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。