« 被災地から  35 待ちに待った「女川のサンマ」 | トップページ | たためる「ペットボトル」. »

紅葉の見ごろを予測するには ?

昨日、テレビで奥日光のぜいたくな紅葉の見ごというのを

予測、10月26日と発表していました。

「月日を特定するのはどうするのか」とても興味がありましたが、これには

予測式というのがあり、気象庁のHPに載っているのだそうです。

この式に当てはめて紅葉の見ごろを特定する事が出来ると知りました。

紅葉の予測式

   (y)=4.62×9月の平均気温(T)ー47.69

奥日光の9月の平均気温は16.0℃

           y=4.62×16.0ー47.69=26.23

10月1日から26日目

ぜいたくな奥日光の紅葉を味わえるのは、10月26日となるのだそうです。

桜の開花予想も気温で予想できるテレビを見て知りましたが、

9月の平均気温さえわかれば、各地の紅葉の見ごろ

予想できるんですね。

 ※桜が開花する温度」平成10年5月1日のブログより抜粋

    天気予報で聞いたのですが、最高温度2月1日 からの積山温度、

    600度を超えると、桜は咲き始めるのだそうです。

|

« 被災地から  35 待ちに待った「女川のサンマ」 | トップページ | たためる「ペットボトル」. »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。