« 蕨の栄養 | トップページ | 「イチゴ」ご飯 »

山形にて  6  「山アザミ」の油いため

山形の親せきの家で、珍しい山アザミの茎の油いため

ごちそうになりました。

2011_0606_075755cimg1677  私は、このとき、初めてアザミの味を

味わいましたが、見た目は、黒いふきの感じ

だったので、アザミとは全然分かりませんでした。

帰りに生のアザミをいただいてきたので、

私もさっそく調理してみました。

2011_0606_081902cimg1679 アザミの茎を1センチぐらいに切り、水につけて

あくぬきし、それ油でいためて、醤油、みりん

砂糖で味をつけ、最後にごま油で香りをつけます。

食べては、ほとんど癖はなく、サクサクとした

感じてす。

作ってしばらくすると、黒くなりますが、味は作った時と同じでした。

野アザミはよく見かけますが、山アザミは別の種類と分かりました。

そして、調べて見て、アザミの種類の多さにもびっくりしました

何十種もあるんだそうです !!

|

« 蕨の栄養 | トップページ | 「イチゴ」ご飯 »

料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。