« 被災地から  15  震災に小麦粉を常備 | トップページ | 被災地から  17   食料品や飲料水も二階へ、 »

被災地から  16 「携帯ガソリンタンク」の常備

今回の震災時、ガソリンを手に入れるのに、ガソリンスタンドには、

深夜から並んだ車が長蛇の列をなし、さらに3月なのに、氷点下の

寒さで暖房を入れて、車中で待たなければならなかったとのことです。

これだけでもガソリンを使ってしまいそうです。

2011_0608_094148cimg1689 私は、今回、前日遠出し、帰りに満タン(50㍑)に

していたので、本当にラッキーでしたが、今後のために、

さっそく消防法適合品20㍑入り携帯ガソリンタンク

購入しました。

タンクの中には、ガソリンの保存について絵入りで詳しく

書いてあった2011_0608_094217cimg1690ので、もし使うことがあったら、

よく読んで安全に心して使いたいと思っています。

普段は危険なので、このタンクは「空」にしています。

ガソリンが自由に入れられるようになっても、不安で、

しばらくは出かけた後、必ず入れていました。ガソリン代311円という日も

ありました!(笑)

今回の震災では、ガソリンを自由に購入できるありがたさを

いやというほど感じさせられました。

|

« 被災地から  15  震災に小麦粉を常備 | トップページ | 被災地から  17   食料品や飲料水も二階へ、 »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。