« 被災地から  3 いつも「バスタブには水を」 ! | トップページ | 被災地から  5    停電時の冷凍庫 »

被災地から 4 携帯の電話番号

今回の震災で、停電や乾電池の不足で携帯電話の充電

できないために、相手の携帯の番号が分からなくて、安否確認や

避難先を調べることができず、本当に大変でした。

避難所で特設の公衆電話も設置されていたのですが、電話番号が

わからなくて使用することができませんでした。

日頃、「携帯を持っていれば安心」と思っていましたが、今回のようになれば、

まったくのお手上げです。

「電話番号を控えた手帳」も非常持ち出しに入れて置くこと、

今回の震災で強く思わされたことの一つです。

|

« 被災地から  3 いつも「バスタブには水を」 ! | トップページ | 被災地から  5    停電時の冷凍庫 »

生活」カテゴリの記事

コメント

ようやくブログをはじめましたね。
あの節はお見舞い頂きありがとうございました。
私の住んでるところはまだ水道、電気もないところあります。夕方は弁当とうの支援物資がきてます。我が家はお風呂が入れるようになりました。
千恵が4月8日に来てくれました。5日程居て戻りましたが、福島原発のことがあるので、いっぱい米とか日本の食品を持たせて帰しました。が・・(・_・)エッ....?ヴァレンシアの空港で食品全部回収だったとの事。13日はレベル7でした。風評被害です。

投稿: 安藤  好子 | 2011年5月27日 (金) 10時59分

コメントありがとうございます。
なんとかブログを書く気になりました。まだ本調子ではありませんが、、、。
貴方のところは、まだまだ大変ですね。お体に注意してお過ごしくださいね。
娘さんが帰国されたとのこと、ふるさと石巻の変わりようにショックを受けたことでしょう。
また、日本の風評が外国まで広がっていることにも、びっくりしました。
早く穏やかな生活が訪れてほしいですね。

投稿: rin | 2011年5月28日 (土) 21時07分

この記事へのコメントは終了しました。

« 被災地から  3 いつも「バスタブには水を」 ! | トップページ | 被災地から  5    停電時の冷凍庫 »