« 珍しい「しじみかりんとう」と「小松菜ケーキ」 | トップページ | 童謡詩人「金子みすゞ」 »

命の根源「ミトコンドリア」

「私たちの体の細胞の中でエネルギーを作っているというミトコンドリア。

この"ミトコンドリア"が、健康や若返りに密接な関わりを持っていると

いうことが最新の研究で明らかになった」

これは、過日、河北新報に載った新聞記事です。

太田成男日本医大教授らの最新の研究で明らかになったそうです。

この記事によると、中年太りや認知症もミトコンドリアが生み出す

エネルギーの低下が原因とのこと。また、難病といわれる

パーキンソン病も古いミトコンドリア除くことができなくなって

起こる病気と分かってきたそうです。

私は、「ミトコンドリア」という言葉は聞いたことがありますが、

その働きまでは知りませんでした。

こんなにも私たちの体を左右するものだったんですね。

初めて知りました。

このミトコンドリアを増やすには、脳の血流を増やすこと

そうで、運動や新しいことに興味を持つこと、この脳の血流を増やす

ことになるそうです。

私も、脳の血流を増やすように努め、ミトコンドリアを少しでも増やす

ようにしたいと思っています。ひそかに、、、。(笑)

ミトコンドリアの量が増えれば、エネルギー生産時の活性酸素も

抑えられることが分かってきたそうです。

「生命の根源のミトコンドリアを増やせば、10年ぐらい簡単に

若くなるはず」と太田教授は話しているそうです。

|

« 珍しい「しじみかりんとう」と「小松菜ケーキ」 | トップページ | 童謡詩人「金子みすゞ」 »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。