« 2010・9 手芸愛好会 「洗濯バサミ人形」 | トップページ | 「ネクタイ」のリメイク »

MANGATTAN LINER

2007_0217_180430cimg3985

「サイボーグ009」や「仮面ライダー」などの

作品で有名な漫画家「石ノ森章太郎」は、

宮城県登米市で生まれました。

登米市には「石ノ森章太郎ふるさと記念館」、石巻市には

石ノ森曼画館」と二つの公共施設がありますが、仙台~石巻を

走っている仙石線にもMANGATTAN LINERという列車が

2010_1009_151703cimg0825っています。

この列車に乗ったり、見たりできること、

私たち世代でも心が弾みます。

また、石巻には、「石ノ森曼画館」以外にも

石巻駅のホーム(写真下)やマンガロード2010_1009_151650cimg0824 に、

モニュメントが置かれ、石ノ森ワールドが

広がっています。

石巻の駅に置いてあるパンフレットによると、

石ノ森章太郎は、

1998年、60歳で逝去したそうですが、2008年、角川書店刊

「石ノ森2010_1025_104727cimg0869章太郎曼画大全集」が「一人の著者が

描いたコミックの出版作品数が、世界で

最も多い」として、ギネス世界記録に

認定されたそうです。

|

« 2010・9 手芸愛好会 「洗濯バサミ人形」 | トップページ | 「ネクタイ」のリメイク »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。