« ブドウの皮の成分に、「寿命延長効果」が!! | トップページ | みやぎ県民大学「自主企画講座」に参加 ② 田んぼの楽校 »

みやぎ県民大学「自主企画講座」に参加 ①打楽器「カホン」

一昨日、友達と「みやぎ県民大学自主企画講座」に参加 

しました。 

講座は、「もっと知り、もっと味わう石巻 ちょこっと応援隊」という

面白い企画です。

100904_103523 まず、はじめは「カホン」という楽器の紹介と

それを使っての演奏でした。

石巻には10年ぐらい前からこの工房があるそうですが、

私は、このとき初めてこの楽器の存在を知りました。

この「カホン」という楽器は、スペイン語で「箱」という

意味だそうですが、発祥はペルーだそうです。

板で作った箱をたたく楽器で、裏面には、

穴があいていて、中にはギターの弦が張ってあるとのことです。

100904_104608 演奏は、箱に跨って手で板の面をたたきます。

ドラムの音に似たサウンドです。

今は、音量の小さな楽器とのアンサンブルに

使われるそうです。

構造は、簡単な楽器ですが、すばらしいサウンドの

響きです。

今日の講座に参加したことで、このカホンという

楽器の存在がわかり、またひとつ物知りになりました。

|

« ブドウの皮の成分に、「寿命延長効果」が!! | トップページ | みやぎ県民大学「自主企画講座」に参加 ② 田んぼの楽校 »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。