« 苦い「ゆずジャム」が、、、? | トップページ | 夏野菜カレー »

「紫陽花」の水揚げ  1

先日ブログでも紹介しましたが、一昨年購入した「白の紫陽花の鉢植え」を

地植えに2010_0718_064818cimg0526_2しておいたら、今年は1m20㎝にもなり、たくさんの花をつけました。

この紫陽花を切り花にして、室内にも飾りたいと思い、

水揚げが悪い  代表花、紫陽花の切り花を、

どのようにすれば長持ちさせられるのか、

インターネットで調べてみました。

切り口をたたく」、「切り口を熱湯につける」、

「切り口をガスの火で焼く」などとあったので、

全部試してみました。が、どれももってみて

5日ぐらいがやっとでした。

2010_0714_114155cimg0516 でも、写真の紫陽花は、今日で、一週間になりますが、

まだ「しゃっきとしてきれい」に咲いています。

これは、先日華道展を見学に行った際、

教えていただいた水揚げをしたものです。。

切り口をミョウバンでもみこむ」こと

だそうです。

これで、紫陽花のような水揚げの

悪い切り花を、きれいに咲か2010_0711_045030cimg0497せることができると知りました。

いいことを教えていただきました。

これで、庭の花も室内でも愛でることが

出来ます。

|

« 苦い「ゆずジャム」が、、、? | トップページ | 夏野菜カレー »

園芸」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。