« お花見弁当用の燻製作り | トップページ | 私の好きな風景  17  桃源郷「花見山」 »

乾燥ゆずの利用

2010_0414_072703dsc06264 ゆずの季節に、何度か丸ごと甘露煮

挑戦しましたが、苦味の程度の差は

ありましたが、そのままでは苦くて

食べられませんでした。

でも、捨てるのももったいないので、網かごに入れて、

カチンカチンに硬くなるまで、長い間干してとっておきました。

水で洗って少しやわらかくなったところで、みじんに切って

食べてみると、すっかり苦味は消え、ゆずの香りがして

美味しくなっていました。

何でもあきらめずにやってみることですね。

2010_0414_072803dsc06267 そこで、茹でた大根の葉

ゆず、干し梅干しをみじんに切って、

小女子、白ごまとあえて食べました。

口の中で時々はじけるゆずの

食感がまたおいしかったです。

|

« お花見弁当用の燻製作り | トップページ | 私の好きな風景  17  桃源郷「花見山」 »

料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。