« 2008・そば打ち道場に参加して | トップページ | 2008  縄文村イベント 3 「縄文サミットinひがしまつしま」 »

大根とほたての缶詰

二つ割りにした大根を、幅1センチぐらいに切って、ほたての缶詰と

煮込んでみました。

それがとても美味しくて、以来、何回も作っています。

ほたての缶詰は、サラダに入れようと2008_1130_214756dsc04190 思って通販で、デパートから12缶入り

1箱を取り寄せたのですが、何となく

缶のにおいが気になって、食べないで

そのままにしていました。

この大根と煮ることにより、缶の

においがすっかり消え、大根にしっかり

ほたての味がしみ込んで、おいしい煮物になりました。

作り方は、

  大根が大体煮えたら、ほたての缶詰を汁ごと入れ、醤油、みりん、

  酒、砂糖を入れて煮込んで、でき上がりです。

ほたての缶詰が醤油と合わさると、とても香ばしくて、すっかり

やみつきになりました。

これで、私の大根レシピがまたひとつ増えました。  

|

« 2008・そば打ち道場に参加して | トップページ | 2008  縄文村イベント 3 「縄文サミットinひがしまつしま」 »

料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。