« 梅干しを使って | トップページ | ほたてとたこの燻製 »

さくらシメジ

さくらシメジというキノコがあることを初めて知りました。

山形の方から缶詰になった「さくらシメジ」をいただきました。

私は、桜の木にはえてくるキノコかなと思いましたが、インターネットで

調べてみると、

白い表皮の上に、淡い赤をまぶしたような色のキノコで、遠目に

見える姿は、桜の花のようにみえ、一度見たら忘れられないキノコである。

2008_1128_160743dsc04182_2 生えている姿が桜の花の色に似て

いるので、こういう名前がついたんですね。

缶詰になったさくらシメジは、なめこのような色になって、

ピンク色の面影はありませんでしたがコリコリとした歯触りで、

大変美味しくいただきました。

|

« 梅干しを使って | トップページ | ほたてとたこの燻製 »

料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。