« 信田巻き | トップページ | 施設の母に ⑨ 実りの秋    »

大地震に備えて 8  全国世論調査から

2008_0928_112110dsc03995 先月、地震についての

全国世論調査の結果が宮城県の

河北新聞に載っていました。

それによると、災害に備えている人は70%

上っており、地震が不安と答えた人は

83%に達しているそうです。

また、災害にどんな備えをしているのか

いうことも載っていました。

河北新聞から  (複数回答)

地震や災害にどんな備えをしているか。

 1、ラジオや携帯テレビ、懐中電灯などを常に

      準備している。  52.5%

 2、食糧や水、医薬品、貴重品などの非常持ち出し品を

     準備している。 34.1%

 3、家具の配置に気を付けている。  27.3%

 4、何もしていない。24.0%

 5、避難場所や連絡先を決めている。  23.7%

 6、地震保険に加入している。  22.9%

 7、風呂に水をためている。  19.2%

 8、家具などに転倒防止金具を付けている。  18.0%

 9、防災訓練に積極的に参加している。  11.5%

.10、自宅に耐震工事を施した。  7.6%

11、自宅の耐震診断を受けた。  4.7%

12、自宅に地震緊急速報の受信装置を導入した。

13.、その他、分からない、無回答  0.6%

私は、5年前に宮城県北部地震で、一日に震度6を3回も

体験しているので、地震の受信装置以外は、常日頃から準備しています。

宮城沖地震は99,9%くるといわれているんです。しかも30年以内に、、、。

そして、私の住んでいる県北が最も強く、6強、マグニチュード8ぐらいの

地震が来るといわれています。これほど、はっきり言われているところは

他にないそうです。

もしかして明日かもしれないので、「あとて゛」とか「そのうち」とか

流暢なことをいってないで、これらのほかに出来ることがあったら、

即準備しておきたいと思っています。

これまでもブログに、私の「大地震に備えて」①~⑦まで載せています。

|

« 信田巻き | トップページ | 施設の母に ⑨ 実りの秋    »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。