« 冷凍庫の形 | トップページ |  「サンマづくし」 »

2008 縄文村イベント 2  縄文村祭り

宮城県東松島市に奥松島縄文村歴史資料館という施設があります。

(5/1のブログ)

2008_1005_032846cimg2075 先日、縄文村村報が届き、縄文村の

イベントがあることを知り、昨日

行ってきました。

イベントでは、

縄文体験の広場

          火おこし  勾玉  鹿角ストラップ  縄文コースターなどを

          作る。

2008_1005_032852cimg2076_2  縄文料理の広場

    縄文クッキー、縄文そば粥の試食。

    縄文時代の食材を使って

    縄文風に作る。

競争広場

        火起こし、牡蛎むきの競争。

2008_1005_032903cimg2077_2  その他、フリーマーケットや東松島の旬の

 市などもありました。

 私は、この縄文料理を食べてみたくて

  参加 しました。

縄文クッキー

  材料    そば粉  栗  とちの実  クルミ  干し山ブドウ

2008_1005_032919cimg2079  えごま  はちみつ  長いも  卵

熱い石の上で焼いていました。縄文風ですね。

当時は、はちみつもあったと聞き、びっくり

しました。

色々な木の実が入っていたので、とても香ばしく、美味しかったです。

縄文の人は、ずいぶん栄養のあるものを食べていたんですね。

家庭でも、オーブンで焼いて出来そうです。

縄文粥

 2008_1005_031649cimg2071 材料    そばの実  ひえ  きのこ  かも肉  ミツバ  塩

縄文土器に入れて煮ていました。土鍋と同じで

とてもあんばいよく煮えるのだそうです。

この縄文土器作りもイベントでやって

いるので、来年はぜひ、参加したいと

思います。

この土鍋は、家庭でも使えそうです。

このおかゆも、かも肉から美味しいだしがでて2008_1005_032318cimg2074とても美味しかったです。

当時、鶏はまたいなかったようですが、

いろいろな鳥を食べていたことが、当時の

食べかすからわかるそうです。

これらでおいしいだしをとりながら、

自然いっぱいの健康食を食べていたんでしょうね。

    ※ ㋈現在  村人747人(会員)だそうです。

|

« 冷凍庫の形 | トップページ |  「サンマづくし」 »

生活」カテゴリの記事

コメント

 4日には、私どもの、石巻の旬の食材を使った創作料理の会にご参加頂きありがとうございました。
 ブログ拝見しました。
 私も、公務員をしていましたが、少し早めに退き、一番好きな「食」を通して、何か若い人たちのお役に立ちたいと、自宅で教室を開いたりしています。
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 食スペ ほっぺの会 色川と申します | 2008年10月 6日 (月) 17時07分

この記事へのコメントは終了しました。

« 冷凍庫の形 | トップページ |  「サンマづくし」 »