« 梨の花と桃の花 | トップページ | 我が家のライラック »

春の山菜 1 【あいこ、こごみ、山みつば、タラの芽】

1893  4月中旬、叔母から色々な春の山菜を頂いてきました。

 あいこ、山みつば、こごみ、タラの芽と私にとっては

今年初の春の山菜でした。

2013_2  あいこは煮物(写真)に、こごみは胡麻和え、

タラの芽は天ぷら、山みつばは卵とじにして食べました。

おかげで、春の香りを存分に味わうことができました。

ところで、最近コゴミが畑に植えているのを、見かけるようになりました。

一度植えると毎年生えるので、私も植えてみようかと思っています。

あいこはこの辺ではあまり見かけませんが、よく聞く山菜です。

生の時は小さなとげとげがありますが、ゆでるとつるりとなりました。

あいこ

ミヤマイラクサのことで、東北や新潟ではあいこと呼んでいる。

昔から親しまれているおいしい山菜。

|

« 梨の花と桃の花 | トップページ | 我が家のライラック »

料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。