« 映画 犬と私の10の約束を観て | トップページ | 愛犬との思い出 »

仏前に供える団子の並べ方

今日1702_2は彼岸の中日です。彼岸やお盆、命日には、団子を作って仏前に

供えますが、 私はご近所の方に、三角形に

積み重ねる団子の形を教えて頂き、それ以来ずっと

続けて作っています。

私の1703実家の方では、お皿に平らに団子を並べますが、

今住んでいる所ではこのように三角形に積み重ねる

家が多いのだそうです。

ところで、今では私が団子の供え方を聞かれる

立場1705になりました。

ご主人の命日に団子をあげたいというお年寄りの方に、

団子の並べ方を聞かれ、絵を書いて説明しました。

が、絵では理解することが大変だったので、

1707白い粘土で団子を作って、実際に練習しました。

粘土は何度でも練習できるので、今度は私の

子供達にも教えておきたいと思っています。

作り方は 一段目に4、3、2、1と並べ、2段目に3、2、1、3段目に

2、1と重ね、最後に一個を重ねてできあが1708りです。

ひとまわり小さくするときは、3、2、1から始めると

いいです。

写真の団子は粘土で作ったものです。

|

« 映画 犬と私の10の約束を観て | トップページ | 愛犬との思い出 »

生活」カテゴリの記事

コメント

明日は 彼岸の中日 ウチの家は 初彼岸の仏様がいます

明日は 彼岸団子を作ろうかと?

手本にさせていただきます

ありがとうございます

投稿: エウレカ | 2009年9月22日 (火) 21時37分

この記事へのコメントは終了しました。

« 映画 犬と私の10の約束を観て | トップページ | 愛犬との思い出 »