« 凍み豆腐 | トップページ | 大東島について »

2008・白鳥との再会

毎年やってくる白鳥が今年もまた、ここ宮城県の鳴瀬川に

たくさん飛来しています。

1485  私は夏あたりからパンくずや古米を

ためておいて、白鳥と会うのをとても

楽しみにして待っています。

この冬はいろいろと忙しくてなかなか白鳥に会い1486

行けませんでしたが、

先日やっと行って来ました。

昼間、多くの白鳥は田んぼでえさをついばんでいるので、

川にはあまりいないんですが、今年も青い空に映える

白鳥の勇姿が見られて嬉しかったし、白鳥に会えて、

大変癒されました。

また、この白鳥が小さな体で、何千、何万㌔も飛んで

来たのかと思うと、いじらしくなります。

来月にはまた北に向けて飛んで行くんですものね。

ここ日本でたくさん食べて体力を十分につけ、無事にシベリア大陸に

到着できるように願っています。

|

« 凍み豆腐 | トップページ | 大東島について »

生活」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。