« 刺し子のティッシュカバー | トップページ | 和と洋のイチジク »

生食用カボチャ、コリンキー

コリンキーという名前私は初めて聞きました。

これはいつも行く、道の駅で買った生食用に改良された

880_2カボチャの名前なんだそうです。

サラダや浅漬け、油炒め、ジャムなどにして

食べるのだそうです。

甘酢の試食を食べたらとても美味しかったので、

私も作ってみました。

皮は剥かずに1㍉ぐらいの厚さのいちょう切りにし、甘酢に漬けます。

ほん881のりカボチャの香りはしますが、食べると

こりっこりっと音がし、カボチャとはまた違った食感で

さわやかで歯切れがいいです。

また、日持ちもし、一人で何個も買っていくので、すぐ売り切れて

しまうとのことでした。

最近出てきたのかと思ったら、皆さん、以前から食べて

いたんですね。わかりませんでした。

カタカナの名前をすぐ忘れてしまう私ですが、これだけは

食べてる音ですぐ思い出せそうです。

こりっこりっ あっコリンキーと。(笑)

|

« 刺し子のティッシュカバー | トップページ | 和と洋のイチジク »

料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。